レーザーによるスキンケアは、肌に光線を当てることで肌の組織にダメージを与え新しく肌を再生するものです。

なかでもフラクセル2というミクロサイズのレーザーを使うスキンケアは、ニキビ跡に高い効果を表すと言われてます。

このフラクセル2は真皮まで届くレーザー光線で、ニキビの跡の様に深く根ざしている肌のトラブルも治せるものです。

ニキビ跡は大きく2つのタイプがあります。

一つはニキビが炎症を起こし回りの組織を傷跡の様にしてしまうクレーターと、同じ様にニキビの炎症が赤みがかり色素沈着を起こし、しみの様になってしまうものです。

どちらも肌の表皮を再生する治療だとどうしても残ってしまいます。

このフラクセル2の場合ミクロの光線が真皮まで新しい肌を再生するので、完全に治すことが出来ると言われています。

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>