肌のアンチエイジングとして良く知られているフラクセル2は、ミクロ単位のレーザー光線をつかって肌を新しく入れ替えるものです。

フラクセル2は女性が肌のアンチエイジングだけでなく、クレーターの様になってしまったニキビ治療にも使われているようです。

湘南美容外科クリニックにも多くの人が訪れています。

男性の中には若い頃に出来たニキビがそのまま残ってしまい、コンプレックスになっている人もいるようです。

フラクセル2はミクロ単位の光線が真皮までダメージを与え、新陳代謝を高めて新しく肌の細胞を入れ替えるもので、ほかで治らないようなニキビでも4-5回と言う回数で治療が終了します。

ダウンタイムが少なく痛みも少ないと人気ですが、施術を行った後には肌が薄くなっているためにきちんとしたアフターケアが必要になります。

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>